管理人が思ったことや、新たな発見などを紹介

ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ

健康

まだ日本式のダイエットに消耗しているの?

投稿日:

みなさんアルコールなし生活エンジョイしてるでしょか?

日本の女性が大好きなダイエットについて

書きたいと思います。

日本でダイエットというと

単に痩せる、体重を落とすこと

になっています。

だから多くの人が一旦

体重が落ちたらダイエット成功とか言って

ダイエットを始める前の生活に戻しています。

それで、リバウンドしたとか言って

騒いでいますが

当たり前!

ダイエットする前のあなたが

なぜ太っていたのか考えて見てください。

その生活をしていたから太っていたのです。

ダイエットを始めて、一旦体重が減ったからって

またダイエットを始める前の生活に戻したら

そりゃ、リバウンドして、元に戻るでしょう。

なぜ、日本のダイエットは

ただ単に痩せたり、体重を落としたりすることの

意味になってしまったのかは不明ですが

ダイエットという言葉は

英語の「Diet」から来ています、そして

英語の「Diet」はギリシャ語の「Diata」という「生活様式」

という意味の言葉から来ています。

ですから、欧米でダイエットというと

食生活や生活様式を変えて

健康になるための活動のことを言います。

日本のようにただ痩せて、

体重を落とせばいいだけではありません

その後の生活をより健康的に過ごすために

あなたの生活の仕方自体を変えるということです。

一時期行うだけではなく、それをずっと行っていくということ。

ですから、日本でよくはやる

「これだけ食べるダイエット」とかが

持続可能ではないということがわかるでしょう

そうすれば、メディアが発するバカな

ダイエット方法に惑わされることはなくなります。

くだらなにダイエット会社に

何十万も払うこともなくなるでしょう。

自分が一生やれることを

行うのです。

私は高校3年生の時に

ダイエットを開始しました

それまで私はちょっとぽっちゃりしていましたけど

高校3年生の夏休みの約1ヶ月半で

13キロほど体重を落としました。

今でも私はその時に行った

ダイエットを行なっています。

それからさらに生活を見直して

悪いものをやめて来ました。

例えば

砂糖(市販のお菓子は基本食べない)

食品添加物(コンビニ、ファーストフードなど)

肉中心の食生活

など

私の経験上

メディアで垂れ流されている

健康に「良いですよ」をやるより

自分でわかっている健康に悪いことを

やめていくほうが体が元気になります。

これは私が実体験で見つけた方法です。

あなたもメディアの無責任な情報に流されず

本当に自分の健康のためのダイエットを

実践しましょう!

お酒はあなたの大切な健康も時間もお金も奪います
私と一緒に卒酒生活始めあましょう!

-健康
-,

Copyright© ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ , 2020 All Rights Reserved.