管理人が思ったことや、新たな発見などを紹介

ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ

卒酒

[卒酒 ]節酒なんて無理!節酒するくらいなら、やめてしまう方がラク!

更新日:

皆さんアルコールなし生活エンジョイしているでしょうか?

卒酒であなたにも幸せが訪れますよ。

これは私の経験から言えることです。

節酒は無理です!

酒は一度飲み始めてたら、止まらなくなります。もともと飲めない人は別として、私のようにお酒が結構飲めてしまう人が節酒するのは無理だと思っています。

節酒が無理な人は

1、酔うためにお酒を飲んでいる人

2、一人でも酒が飲める

3、暇になると酒を飲んでいる人

上記の特徴はまさに以前の私ですが、このような特徴がある人は節酒ではなくて、酒自体を辞める決意をしないと、そのうちアル中になってしまうでしょう。

1、酔うためにお酒を飲んでいる人

私も以前はそうでした。酒が美味しいというより、酔っ払いたくて酒を飲んでいました。ま、いろいろな理由がありますが、何か気に入らないことがあった時はもちろん、何かいいことがあった時も飲んでいましたし、何もなくても飲んでいました。

結局、酒を飲んで現実逃避するのが目的で、何かにつけて、理由を見つけて酒を飲んで酔っぱらおうとしていたのだと今から考えるとそう思います。

こういう人はアル中になってしまう特徴だと思います。気をつけましょう。

こういう人は節酒はほぼ無理と思った方がいいですね、酔っ払うまでだらだらと飲み続けてしまうので、今日は控えめと思って飲み始めても結局は同じくらいの量を飲んでしまうでしょう。

2、一人でも酒が飲める

一人で酒を飲める人は本当に気をつけないとアル中になってしまうと思います。特に家hで一人酒なんてやばいですね。こういう人は節酒は無理です。私がそうでした言い切れます。

今日はワイン一本で終わりにしようと、ワイン一本だけ買って帰っても、一本飲み干したら、次が欲しくなって、結局何時ものように酒を飲める限界まで飲んでしまうのです。

節酒ではなく、酒を辞める決断をしましょう!

3、暇になると酒を飲んでいる人

以前の私がまさにそうでしたが、少しでも時間が空くと酒が飲みたくなる。酒を中心に世界が回っているようになっていった時期がありました。

仕事終わりには毎日スーパーに寄って酒を買ってかる。

週末に至っては朝から酒を飲み始めて、1日ほぼ酔っ払っている状態。

これを絶対にやらなくてはならないという用事がなければ、ほぼ酒を飲んでいるような状況、このような人は節酒するのは難しいでしょう。

結論

私も以前そうだったのでよくわかりますが、以前の私と特徴が似ている人は酒を飲み始めると次々と欲しくなってしまって、結局飲む量を抑えることなんてできません。

そんなんことでできるようであればアル中なんかにはならないですよね。きっぱりやめてしまう方が節酒するより簡単であるのは明白です。

酒が中心で生きていると、酒なしで人生なんて考えられなくなってしまいそうですが、実は酒が飲めなくても結構どうにでもなるもんで、酒がなければ無いで楽しく過ごせるものなのです。

私も酒を辞めるのに結構迷いましたが、いまでは酒をやめておいてよかったと思いっています。

酒やめたい方へのおすすめ

私のようにお酒を辞めたい人へのおすすめのビデオ

ノンアルビール反対派の私が唯一認めるノンアルビール

-卒酒
-, ,

Copyright© ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ , 2020 All Rights Reserved.