管理人が思ったことや、新たな発見などを紹介

ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ

仕事

旅行好きには結構おすすめテストエンジニア

投稿日:

私はかれこれ15年以上テストエンジニアと言う仕事をやってます

テストエンジニアとは「ソフトウェアやIT製品、電子機器などが正常の動きをするかどうかのテスト・検証・評価を行うエンジニア」です。

簡単に言うとお店に並ぶ前の商品をテストして、想定したとおりに動作するか確認する人たちです。

私は正直、テストエンジニアになろうなんて1ミリも思ったことはありませんでしたが

もう15年以上もテストエンジニアとして働いています

この記事では、テストエンジニアとはなんぞやということを紹介するのではなく(テストエンジニアについてはこちらのサイトをどうぞ

なぜ、旅行好きにテストエンジニアがおすすめかを書きます

私の経歴

2004年、アメリカの大学を卒業後、日本に帰国、大手家電メーカーへ派遣テストエンジニアとして働き始める
2014年7月まで、この大手家電メーカーで派遣社員としてテスターとしなく、テストマネージャーとしてなど、テスト全般を経験
2014年7月からは、ドイツに移住して、テストエンジニアとして働いています

下記、私が仕事関係で訪れた国々
・ドイツ
・スイス
・イギリス
・フランス
・イタリア
・オランダ
・ベルギー
・チェコ
・オーストリア
・ニュージーランド
など

で、現在ドイツに住んでいます。

なぜ、旅行できるのか?

テストしている製品が海外でも販売されるものであれば、

製品を市場に出す前には現地に飛んで製品が正常に動作するか確認する必要があるからです。

例えばスマフォなんて、世界中で販売されますから

日本で開発が行われていても

世界中の国々でテストして正常に動作するかを確認する必要があるからです

旅行できる職種といえば海外営業ですが。。。

頻繁に海外旅行できる職種といえば海外営業ですが

私にも海外営業をやっている友人がいます

確かに、彼らは頻繁に海外旅行しているのは確かです

月に一度とか、月に二度とか行っています

ですが、本当に行って帰って来るだけ、

行った国に滞在する期間も短く、数日~長くても一週間(週末無し)

滞在中も取引先の状況に左右されますから

観光する暇なんて、ほとんどありません。

テストエンジニアの旅行期間は

これまで、私は何度も海外出張で海外に旅行してきましたが

期間は最短で2週間、長いときは5週間いたことがあります。(会社や商品によっては数ヶ月滞在することもあります)

週末は勿論自由に過ごすことができます。

運良く滞在先の国の祝日とかに当たると、週末3連休4連休になったりすこともあります。

逆に、日本が祝日でも、働かないといけない場合もあります。

テストエンジニアは週末小旅行が可能

海外営業の場合、せっかく海外に来ても、さっさと帰らなければなりませんが

上記に書いたように、テストエンジニアは結構ゆったり現地に滞在します。

週末は基本的に自由に行動できますから

観光も勿論可能です

私の場合、

例えばドイツ移住前に海外出張でドイツに滞在中に、飛行機を使ってイタリアに行ったり、スペインに行ったり、チェコに行ったり

電車でベルギーやフランスに行ったりと

隣国に旅行に行ったりしてました。

日本からヨーロッパに来ることを考えると

ヨーロッパ内で移動するのでは、費用が全然違います。

勿論、日本からヨーロッパへの旅費と仕事で滞在している場所での宿泊費は会社が払います

更に、出張手当も出るので、週末に隣国へ旅行しても、ほぼ無料のようなもんです。

まとめ

旅行目的でテストエンジニアになるのはどうかと思いますが

きっちり仕事をしておけば、チャンスは有ると思います。

私が現在ドイツに滞在できているもこのテストエンジニアと言う職のおかげです。

ではでは~

-仕事
-

Copyright© ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ , 2020 All Rights Reserved.