管理人が思ったことや、新たな発見などを紹介

ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ

雑記

コロナウイルスでわかった!地球にとってのウィルスは人間!

更新日:

コロナウイルスの影響で世界規模で人の活動が制限されています

戦後、これほどまでに世界規模で人間の活動が制限されたことは無いのでは無いでしょうか

私は以前から、環境問題がとりあげられるたびに、

地球の環境を良くしたかったら人間がいなくなるのが一番と思っているのですが

このコロナウイルスのおかげで、それが証明できたのでは無いでしょうか?

ベネチアの運河、美しさ取り戻す 観光客激減で予想外の影響

ベネチアの運河がきれいに 新型コロナで観光客減り

米大都市の大気汚染も改善、衛星画像が映し出す新型コロナ対策の効果

大体、地球視点から考えたら、人間なんていなくてもいても一緒なんですよ!

地球の上でゴチャゴチャ騒いでいる小さな昆虫

環境活動家の方たちも、ワーワー騒ぐくらいなら、じっとしているのが一番環境に良いかもですよ!

どうせ、こういう人たちだって、いまの便利な生活を捨てることなんてできないんですから

有名な環境活動家のグレタだった、公共の交通機関を使ったリ、自宅ではテレビも見てエアコンが効いた快適な部屋ですごしているんでしょうし、大量生産された服を着て、スーパーで食べものを買ってるんでしょう、これらすべてが可能になっているのはなぜか?

すべてのことは表裏一体

彼女はそのすべての便利さと快適な生活をすべて放棄して、原始時代のような生活すべて自給自足の生活をおくる覚悟があるのでしょうか?

偉そうなことは言うけど、自分で犠牲を払うことをしない人が多すぎる!

それに、環境問題だって、

「CO2の排出で温暖化する」ことが悪いって

人間が勝手に決めてることですからね

もしかしたら、他の動物や植物、人間が知らない生物にとっては温暖化すほうが良いかもしれないのにね

自分たちのことしか考えてないというか、勝手にそう思ってるだけ

そう考えると

人間て一体何様のつもりなんですかね

自分たちが地球を支配しているような感じで生きていますけど

そんな大した存在では無いということに早く気づくべきです

人間がやってることにはなんの意味も無いということ

自分たちで勝手にそれが意味あると言ってるだけ

他の生物からしたら人間がいようがいまいがどうでもいい

人間が自分たちで勝手に自分たちの存在意義があると決めてるだけ

この記事を書いていて、気づいてしまった

人間の存在なんて意味ないし、なんの意義も無い

我々は生かされいるんです

そのことをもう一度自覚して、謙虚に生きるべきです。

-雑記

Copyright© ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ , 2020 All Rights Reserved.