管理人が思ったことや、新たな発見などを紹介

ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ

雑記

新型コロナ騒動は仕組まれたものだったら?世界規模の実験だったら?怪しいビル・ゲイツ黒幕はこいつかも

更新日:

新型コロナ騒動はこのシンポジウムの壮大な実験新型コロナ騒動はこのシンポジウムの壮大な実験

2019年の10月にEvent 201という感染症に関するシンポジウムが行われました

この内容がまさに現在起こっている新型コロナ騒動にそっくり

このシンポジウムに多額の資金提供を行っているのがBill & Melinda Gates財団

更に、中国と事務局長の癒着で騒がれているWHOですが

Bill & Melinda Gates財団はWHOにも多額の資金を提供しているのです

約5年前にBill GatesはTEDで感染症に関するプレゼンも行っています

そして、この男、コロナ用のワクチン開発と生産用のラインをつくために多額の資金もつぎ込んでいます

アメリカの金持ちが善意でこんなことするわけ無いです。(彼らが慈善団体を作るのは善意からではありません、自分たちが得するためです。)

コイツラは絶対に何かを企んでいます。

今起こっているコロナウィルス騒動がこのシンポジウムで話合われたことに対する地球規模の実験だったらどうでしょうか?

中国にすべてをなすりつけて、実は裏で手を回していたのは。。。

どう考えてもやりすぎなんですよね

絶対に何かが裏で操作しています

インフルエンザに比べたら全然大したこと無いのに

武漢研究所のコロナ研究は米国医師Dr.ファウチが推進していた武漢研究所のコロナ研究は米国医師Dr.ファウチが推進していた

ビル・ゲイツの極悪非道なワクチン偽善活動ビル・ゲイツの極悪非道なワクチン偽善活動

-雑記

Copyright© ドイツ在住一日一食の変人が書く変なブログ , 2020 All Rights Reserved.